今B級グルメという言葉は一般化してきましたが、低予算、簡単な調理でも充分美味しく満足出来る味です

グルメな友達とイタリアンレストランにランチに行きました
グルメな友達とイタリアンレストランにランチに行きました

B級グルメが大好きです

今、B級グルメという言葉は一般的になってきました。でもその定義は曖昧で、一体どこからどこがB級なのかはよく分かりません。そもそもB級グルメって何なのでしょうか。よく映画などであまり質の良くない、低コストで作られたものをB級映画と呼んだりしますが、食に関してもそうなのでしょうか。

B級に相対するものというとA級になると思います。いわゆる高級料理。お値段も高くて、器やお店の雰囲気にもこだわっているお店で出される料理です。確かに、洗練された食材を使用し、料理方法にもこだわって丁寧に作られた料理なので美味しいとは思います。たまにはそういう格式のあるお店で、ドレスアップして食事を楽しむのも良いでしょう。でも、私はB級グルメが大好きです。確かに低コストで簡単に作られたお料理は、A級のものより見劣りするかもしれません。でも、決して質が悪い訳ではありませんし、お料理を作っている方は食材にも調理法にもこだわりを持っています。手軽に食べられてお腹いっぱいになる方が断然好きです。

関連キーワード