家庭でのグルメ、家庭料理について自分がこだわっていること、家族への想い、食材や調味料選びなどについて。

グルメな友達とイタリアンレストランにランチに行きました
グルメな友達とイタリアンレストランにランチに行きました

家庭でのグルメについて

グルメ、と聞くと高級なイメージがありますが、庶民の生活の中でも食を楽しむことは大切だと思います。私は小さな子供がいる専業主婦なので、外食もそれほどできませんし、高級食材を買うこともありません。でも、家族にはなるべくおいしいご飯を食べさせてあげたい、という気持ちは強く持っています。

家庭料理の中で、おいしい料理を作ろうと思うと何が大切でしょうか。やはり材料選びではないかと思います。しかし、すべての材料を上等なものでそろえようとすると途方もないコストがかかります。家庭料理ですから、そんなにお金は掛けられません。となると、どこをこだわるか、どこにお金を掛けるか、と考えます。私は、野菜は形は悪くても新鮮なものが売っている市場で買っています。味はとっても良く、値段もスーパーで売られているものより割安です。ただ、そのときによって商品のラインナップが異なるため、目当ての野菜がない場合もあります。そんなときは臨機応変に代用することにしています。キャベツがなければ白菜、かぼちゃはないけどさつまいもがあればそちらを買います。そんなふうにしてお安く野菜を手に入れます。それから、私のお金の掛けどころは、なんといっても調味料です。調味料だけは無添加の良いものを使っています。これによって、料理が何倍も上達したような気持ちになれ、家族の評判も良いですよ。